FC2ブログ
金利と時間は世界を動かす!債権・金利をメインとしたマーケットニュースをヘッジファンド・キング「D]のナイトでもある当方が掲載、たまに解説する。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
NYダウは7789.56ドル、186.29ドル安
<米株式市場>
大手各社の1-3月度の四半期決算レポートの発表を前に、厳しい見通しなどから下値を探る動きとなりました。ジョージソロス氏の悲観的なコメントなども圧迫しました。S&P 6月限は続落となり、820台を割込みました。NYダウは7789.56ドル、186.29ドル安です。
 

<米為替市場>
NYダウの続落を受け、日本円は主要通貨に対して買い優勢となる一方、ユーロは欧州での景気後退が予想以上とのレポートより下げが目立ちました。ドル/円は100円台半ば、ユーロ/ドルは1.32台半ばに下落し、ユーロ/円は前日137円まで上昇しましたが、本日は133円台まで急落しました。ソロス氏が今回の株高は長続きしないだろうとコメントしたことも背景にあるようです。 
スポンサーサイト
別窓 | 雑感 | コメント:0 |
<<米鉱工業生産高が予想以上に落込む | マーケットKNIGHT | NYダウは7975.85ドル、41.74ドル安>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| マーケットKNIGHT |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。