FC2ブログ
金利と時間は世界を動かす!債権・金利をメインとしたマーケットニュースをヘッジファンド・キング「D]のナイトでもある当方が掲載、たまに解説する。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
S&P500 3月限は底堅く推移
<米株式市場>
 大手保険会社のハートフォード社が米政府の資金注入を受けそうとのニュースより保険関連などが上昇するも、金融救済案などの発表待ちで様子見ムードが広がり、上下まちまちとなりました。S&P500 3月限は870台では抵抗にぶつかるも、下値も底堅く推移しました。NYダウは8270.87ドル、9.72ドル安です。

 
<米為替市場>
 米景気対策案が明日にも発表されるとの見方から、ドルへの需要が後退の思惑が広がり、ドルは主要通貨に対して売り優勢。また円も売り優勢で、対ポンド、ユーロではそれぞれ136円後半、119円前半で推移。ドル/円は91円半ばとまちまちでした。
スポンサーサイト
別窓 | 雑感 | コメント:0 |
<<日経平均株価は7945.94円、23.09円安 | マーケットKNIGHT | ドル/円は91円前半で取引>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| マーケットKNIGHT |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。