FC2ブログ
金利と時間は世界を動かす!債権・金利をメインとしたマーケットニュースをヘッジファンド・キング「D]のナイトでもある当方が掲載、たまに解説する。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
メイシーズが7千人の従業員削減
<米株式市場>
前半は景気後退が深刻との見方より一時下落するも、テクノロジーやヘルスケア関連の上昇が目立ち、ナスダックが堅調な動きとなり、後半にかけては総じてまちまち。米大手デパートのメイシーズが7千人もの従業員削減を伝え、一時急落するも引けにかけては幾分戻しました。S&P500 3月限はNYダウの下落により上値重いものの、820台と小幅安となりました。NYダウは7936.83ドル、64.03ドル安です。


<米為替市場>
世界景気の後退との見方より円が他の主要通貨に対し全面的に買い優勢となり、欧米の株式市場の下落、製造業の不振の深刻化をうけ、ドル/円は全般的に軟調、89円台半ばを推移。ユーロ/ドルはドル需要が一時的に落着いたとの見方よりドル売り優勢となり、1.28台半ばを推移です。 
スポンサーサイト
別窓 | 雑感 | コメント:0 |
<<NYダウは4日ぶりに反発 | マーケットKNIGHT | ハイテクなど大幅下方修正>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| マーケットKNIGHT |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。