FC2ブログ
金利と時間は世界を動かす!債権・金利をメインとしたマーケットニュースをヘッジファンド・キング「D]のナイトでもある当方が掲載、たまに解説する。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
NYダウは前日の大幅な下げから値を戻す
<米株式市場>
米株式市場は急反発し、前日の大幅な下げから値を戻しました。金融安定化法案復活への期待が広がるなか、主要株価指数は軒並み4%を超える値上がりとなりました。NYダウは1万850ドル66セント、485ドル21セント高です。


<米為替市場>
ドルが大幅上昇しました。四半期ベースでドルの対ユーロでの値上がりは1992年以降で最大となる勢いとなりました。金融安定化法案をめぐり、米議会が週内にも何らかの合意に達するとの見方や、各中銀が利下げを行うとの観測が広がるなか、市場ではリスク回避の動きが和らぎ、米国株式相場は前日の大幅な下げから急速に値を戻しました。
スポンサーサイト
別窓 | 雑感 | コメント:0 |
<<金融安定化法案の上院での採決を控え神経質な展開 | マーケットKNIGHT | 日経平均株価は大幅続落>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| マーケットKNIGHT |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。