FC2ブログ
金利と時間は世界を動かす!債権・金利をメインとしたマーケットニュースをヘッジファンド・キング「D]のナイトでもある当方が掲載、たまに解説する。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
別窓 | スポンサー広告 |
マイクロソフトは400億ドルもの追加自社株買いの発表
<米株式市場>
米当局による不良債権買取りが景気後退を食い止めることはないとの悲観的な見方、NY原油の急上昇が悪材料となり、米株式市場は総じて急反落です。一方マイクロソフトは400億ドルもの追加自社株買いの発表より堅調でした。S&P500 12月限は1200手前で下げ止まるも、本日の安値付近を推移しました。NYダウは1万1015.69ドル、372.75ドル安です。


<米為替市場>
米当局による7千億ドルもの不良債権買取りの計画が功を奏するかどうかに対する不透明感により、ドルは主要通貨に対して売り込まれました。ユーロ/ドルは1.4820、ドル/円は105.40付近を推移です。米景気は依然としてスローダウンが続いており、来月利下げの見通しも出ています。
スポンサーサイト
別窓 | 雑感 | コメント:0 |
<<ウォーレン・バフェット氏がゴールドマン・サックスへの出資を発表 | マーケットKNIGHT | 日経平均株価は続伸>>
この記事のコメント
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

| マーケットKNIGHT |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。